当組合においては、以下の事項について、従来どおりの取扱いにさせていただくこととしましたが、これらの事項はいずれも第三者提供に該当するため、本人の同意が必要となります。  なお、加入者本人にとって利益となるもの、または事業者側の負担が膨大である上、明示的な同意を得ることが必ずしも本人にとって合理的であるとはいえないものについては、厚生労働省のガイドラインによって包括的な同意でよいこととなっています。

 したがって、当組合では、以下の事項について、包括的な同意とさせていただきますので、同意されない方につきましては、当組合の個人情報相談窓口までご連絡下さい。

 
. 高額療養費・付加給付(高額な医療費が発生した場合の医療費の還付金)を本人の申請に基づかずに事業主経由で支給すること。
. 出産育児一時金など現金による給付を事業主経由で支給すること。
. 医療費通知・ジェネリック差額通知(患者名、診療月、医療費、医療機関名等の受診通知)は、加入者本人とその家族も含め世帯単位でまとめて行うこと。
. 保険給付等に関する書類の授受は事業主経由で行うこと。
. 保険事業等に関する書類の授受は事業主経由で行うこと。
. 医療費適正化調査等について、住所、連絡先を事業主経由で健康保険組合が取得すること。
. 傷病原因等調査について、事業主経由で行うこと。
. 医療費減額査定、返還請求等、事業主経由で行うこと。
 
南海電気鉄道健康保険組合
理事長